Archive for the ‘導入時の注意点’ Category

業者選びを慎重にしないと、太陽光発電で失敗しますよ

もしもの際の停電で慌てる必要もなく、自分たち独力でクリーンな電気をつくることができて、更には売電までできる。
太陽光発電にはさまざまなメリットがありますし、補助金制度もありますので、それを利用して施行される方が増えてきました。
ただ、一種のブームだからといって、安易に決めて設置してしまうと、もしも失敗してしまった場合、とりかえしがつかなくなりますから要注意です。
今はさかんにネットでも、見積もり比較というカタチで業者が私たちにアピールをしてきます。
もしかしたら、直接訪問などのカタチでの勧誘もあるかもしれません。
そういう業者のセールスポイントは、施工費の安さが中心になるかもしれません。
ただ、そこだけで決定してしまうのは、大変安易すぎます。
実際に、太陽光発電のための施行というと、見た目だけでは屋根などに設置するパネルなので、それほど難しくなさそうに感じます。
ただ、設置する屋根ひとつとってみても、かわらなどのことを考慮しなければなりません。
つまりは、家づくりに精通している業者でないと、まかせられないということなんです。
もしもコロニアムを屋根材に使用していれば都合がいいなど、そういうことを言う業者は要注意です。
簡単にパネルが設置できるからですが、そのための施工後に急に雨漏りがしてしまうという事例が後をたたないんです。
デタラメな設置のされ方をされてしまったのに、今度補修や位置の変更となると、容易ではなくなるのです。
この点だけを考えても、業者選びは慎重にしないと、あとだ困ることになるのです。

Posted in 導入時の注意点